FC2ブログ
教室長の冒険譚
2018/10 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2018/12


2018/10/06(土) 01:44 教室長コメント
高難易度の問題
一次関数の応用。



ここはその気になれば、難易度がいくらでも跳ね上げることができる。
生徒が授業で取り扱ったけどわからなかったという問題を持ってきた。

(1)
2直線の交点の座標を求める問題。
これは基本的な問題。
定期テストや実力テストでも必ずといっていいほど出題される問題だから、できてほしい。

(2)
四角形の面積を求める問題。
やり方を教われば、できるんだろうけど(三角形の面積から三角形の面積を引く)、初見でこれを解ける生徒はかなり少数なんじゃないかなー?

(3)
その四角形の面積を二等分する式を求める問題。
偏差値でいうと、70くらいあると思うんですが。
学年1位クラスがガチンコで取り組むレベル。
高校入学後に、小松や泉丘でトップを張りたいという生徒がやるべき問題。
実際、学年1位の生徒もわからなかったそうだ。
入試でこの問題を見かけたら、「解けなくても合否に関係ないからさっさと見切るが勝ち」って推奨する問題。
しかも、求めるべき座標がx,y座標両方とも分数という地味にめんどくさい問題。

・・・で?
学校の先生はこのレベルの問題をテストで出題するかも知れないって?
これやらせて、生徒の何をはかる気?
学校で2時限かけて説明したそうだけど、数学苦手な生徒は、(1)だけでおなかいっぱいで、あとはぜんぜん聞いてなかったと思うよ。
学校のワークのレベル以上の問題を出すと公言してるようだけど、塾などに通ってない生徒はどうやって勉強すればいいわけ?
定期テストって、普段の学習を生徒がどのくらい定着させているかを見るためのもので、高難度の出題コンテストではないのよ。
目的と手段を完全に誤っている。

10年位前だったかなー、ここの中学の中2の2学期中間テストの数学の平均点が20点だったことがあって、テスト問題は全部回収されて、問題を差し替えて再度実施されて、前にやった問題はなかったことにされたことがあったっけ。
同じことを繰り返すつもりかしら?
先生が同じかどうかは知らんが。

振り回されている生徒が本当に気の毒である。

コメント:0

柳の下 ブラック部活
コメント一覧
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する