FC2ブログ
教室長の冒険譚
2008/04 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2008/06


2008/05/31(土) 22:39 生徒とのやりとり(粟津)
頑張る中3
真梨子が頑張っている。

ようやく目標を定め、自分で勉強のスケジュールを決めて、それを早速実行している。
あとはそのリズムを身体に刻み込み、「さぁ、勉強するぞ」と改めて意気込まなくても、呼吸をするくらいに自然にその生活リズムで過ごせるようになることだ。

そうすれば、必ず目標を達成できる。

頑張れ!

コメント:0 トラックバック:0

2008/05/31(土) 19:43 教室長コメント
高3生の相談
今日、高3生から相談を受けた。

まぁ、相談を受けたというよりも、愚痴を聞いたというほうが正しいかもしれない。

行きたい大学はあるけど、学力的に足りてない。
いつまで経っても成績は上がらない。
英単語とか覚えきれない。
もうどうしようー。

という内容である。
多かれ少なかれ、受験生であればこういう悩みは持つであろう。

中3生であれば、具体的なアドバイスも出来るのだが、高3生に対しては私はいいアドバイスが出来ない。

続きをどうぞ


コメント:0 トラックバック:0

2008/05/31(土) 10:19 生徒とのやりとり(粟津)
表情の変化を見るのは面白い
昨日の中3との会話。


中間が終わってからはや2週間。
あっという間に期末テストがやってきて、それから夏期講習だぞ。

「時間が経つのが早いー」

んだ。
今年の夏期講習は私にとっても正念場。
いつにも増して、気合いを入れて乗り切らないと。

「どして?」

教室移動があるからね。
おそらく小松と粟津の両方で授業あるだろうし。
だから、粟津でも担当できないクラスとか出てくるだろうね。

「じゃあ、先生が担当できないクラスはどうなるの?」

非常勤の先生ニ頼むコトになるだろうネ(ざーとらしく一本調子)

「ぇー;;;」
(解りづらい先生になったらどうしようという困った表情)

3秒後

「ぁ・・・」
(何かに思い当たった表情)

さらに1秒後

「・・・!!!」
(大口を開けて、驚いた表情)

それからさらに1秒後

「そうだ! 春期のときのイケメンの先生が帰ってくるんだ!」

はい、ご明察。
私があえて抑揚のない口調で言った意味がようやくわかったようだね。
それにしても、分かりやすい、予想と寸分違わない表情の変化を見せたから面白かったなー。
このやり取り、みんなにも見せたかったよw

ただ、本当に帰ってくるのかどうかは、まだわかんないぞ。
それにだ、担当が替わるかどうかまだ決まってないでしょ。

でもなぁ、このクラスのメンバーは吹奏楽部なので、夏休みも部活があるので夜の時間帯の特別コマのクラスになるんだよなぁ。
私は、夜はおそらく高校生と中1、中2で手一杯になるから、やっぱり担当外れることになるのかな・・・。
担当替わる可能性が高いってこと言って、うきうき気分になられるのも癪だから、こいつらには黙っておこうw

「あ、そういや私、あの先生が夏に戻ってくるまでにテストで400点取るって誓ってたんだった」

なぬ?
6月の実力テストと、期末テストしか残されてないやん。
1科目にならすと80点・・・。
英数なら80点取ってくる実力は付きつつあるから、その2つは何とかなるだろう。
ただ、お前さんの問題は残り3つだ。
口先だけでなく、400点取るための行動を取りなさいよ。
今から頑張れば400点は射程距離だから。

コメント:0 トラックバック:0

2008/05/31(土) 00:54 教室長コメント
データベース
成績表のデータベースのプログラムの改訂中。

表面上に現れる問題点は解消された。

あとはプログラム上での問題点の解消だけだ。

つっても、これでも運用には支障をきたさないから、どちらかというと美意識の問題だったりする。

ただ、こういうのがいわゆる「バグ」というやつなんだろうなぁw


・・
・・・

うーん、やっぱ手抜きはやめよう。

自分の美意識が許さん。

さっさとバグ取りして、それから帰るとするか・・・。

コメント:0 トラックバック:0

2008/05/30(金) 22:22 生徒とのやりとり(粟津)
つい先ほどのやりとり
ついさっき、中2の授業が終わりました。

んで、ここのブログではしょっちゅう中2の生徒が登場します。
今まで、宿題忘れたり怒られると悶々としていたりという登場をしていた生徒が

「せんせーのブログ、みてみたいー」

というので、授業終了後、見せてあげました。
本当は携帯から見られればいいのですが、どうやらアクセス制限をかけてるみたいで、見られなかったようです。

自分がどう書かれていたのか、興味津々だったようで、食い入るようにモニターに見入っていました。
ま、別に悪事をさらしてるわけじゃないので(どちらかというと、訓示的な話として登場させてる)、にこやかに記事を読んでいました。

「そろそろ、帰らなきゃ。でももっと読みたいー」

家にパソコンあるか?

「うん」

ヤフー検索できるか?

「うん」

だったら、ヤフーから「ファースト・アカデミー」で検索して、そこからリンクしてここに飛んでくるか、直接「教室長の冒険譚」で検索してみ。


さて、彼女はちゃんとここにたどり着くことが出来るだろうか?

コメント:0 トラックバック:0

2008/05/30(金) 18:24 教室長コメント
ミーティング
今日、取引をさせていただいているメーカーさんが塾に来てくださった。

そこで、1時間ほどあれこれと話し合った。

こちらの現状のお話をし、先方から提案を頂く。

こちらから先方に要望をお伝えする。

ふむふむ、参考になる話を聞くことが出来た。

お互い思うことはただ一つ。

生徒の成績を上げること。

コメント:0 トラックバック:0

2008/05/30(金) 12:38 個人的コメント
接骨院にて
身体を矯正してもらう。

筋肉も固い。
今日は主に二の腕から肩にかけての筋肉が固い。
そこと連動してる腋の筋肉を先生がぐっと掴むように押さえつける。


うぎゃぁぁぁぁぁ!(悶絶)


くすぐったくない。
めっちゃ痛い・・・;;;

相当筋肉が凝ってる証拠だ。

コメント:0 トラックバック:0

2008/05/30(金) 00:51 教室長コメント
一仕事
ようやく終えた。

さて、片付け済ませて帰るとするか。

実のある話はしたつもりだ。

あとは、本人がどのように受け止めて、その努力を始めるかだ。

そして、継続できるかだ。

コメント:0 トラックバック:0

2008/05/29(木) 15:17 教室長コメント
マナー
水曜日in小松教室

授業を終え、片づけをしていたところでアルバイトのOGの子が

「先生、ちょっと聞いてもいいですか?」

ん? なんだい?

続きをどうぞ


コメント:0 トラックバック:0

2008/05/28(水) 10:06 教室長コメント
月曜日のアホな一こま
チラシの印刷があったので、OGに頼みました。

彼女には、先月も頼んでいたので、1ヶ月ぶりに再会です。

顔を合わすなり、挨拶の言葉もなく

「先生、太った?」

むかっ怒

「フン! 相変わらずケバイ化粧しおって。かえって歳とって見えるぞ」

「うざっ怒


それからしばらくの間、二人で罵り合いました。

お互い子どもじゃあるまいに、何やってんだかw



ジム行く回数増やそうかな・・・。
(言われたことにショックを受けている自分w)

コメント:0 トラックバック:0

NextPage